正月太りの原因「むくみ」の解消法とは?

正月太りの原因「むくみ」の解消法とは?

もうすぐお正月がやってきますね♪

 

家族や友人との久しぶりの再会で、ついついお酒がすすむすすむ…。

 

おせちやお雑煮など、正月料理が美味しくてついつい食べ過ぎてしまう…。

 

実家に帰省すると、こたつに入ってなかなか動かない…。

 

こんなお正月を過ごす方は、高い確率で「正月太り」する可能性があります!

 

前回の記事では、正月太りしやすいタイプかがすぐ分かる診断チェックをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

 

⇒ 正月太りの原因は○○だった!セルフチェックをしよう

 

正月太りは、単に食べ過ぎが原因だけでなく、運動不足や塩分の摂り過ぎによる「むくみ」が大きく関係しています。

 

むくみを正しくケアできれば、もう正月太りも怖くありません♪

 

今回は、正月太りの原因である「むくみ」を解消する方法をご紹介します!

 

正月太りの原因「むくみ」に効果的なストレッチとは?

 

ズバリ! 正月太りの原因である「むくみ」の解消にはストレッチが効果的です!

 

ストレッチは激しい運動ではないので、どんな方でも続けやすくてオススメですよ♪

 

お正月に限らず、普段からむくみに悩んでいる女性も多いと思うので、ぜひ実践してみてください。

 

まずは、一番気になる「お腹」のストレッチです。

 

ぽっこりお腹をスッキリさせるには…

 

①肩幅に足を開いて、両手を頭の上にまっすぐ伸ばす

 

②天井から吊られるようなイメージで、背伸びをして腹筋を伸ばす

 

③5秒ほど背伸びしたら、手を下ろして楽にする

 

④これを2回繰り返した後に、次は同じ姿勢で腰を回す

 

⑤お腹を伸ばすようなイメージで、筋肉を使っているのを感じながら行うこと

 

これは1日3回行うことで、むくみをスッキリさせることができますよ。

 

次に、むくみ解消効果が高いと言われる「リンパ節」のストレッチをご紹介します。

 

リンパ節は、膝裏、脚の付け根、脇の下にあります。

 

まず、膝裏ですが…

 

①片足を伸ばして、その足の膝上に反対の足を乗せる

 

②両手を膝に置いて、足の裏と床が垂直になるようにグーッと立てる

 

③少し前かがみになってお尻を左右に振る

 

このストレッチの時に、脛も同時に伸ばすとより効果的でしょう♪

 

次に、脚の付け根ですが…

 

①膝立ちをして片足だけ立てる

 

②立てた足の膝を両手で前に押すようなイメージで突き出して、膝立ちした方の足を伸ばす

 

この時のポイントは、背筋はピンと伸ばすこと、胸とお腹は前に突き出すように意識することが大切です。

 

そして最後に、脇の下ですが…

 

①四つん這いの姿勢から、手を前に出してお尻を突き出し、猫のポーズを作る

 

②この姿勢から、片手ずつ伸ばす

 

③手のひらは上向きで、伸ばした腕の上に頭を乗せて、お尻を左右に振る

 

以上が、むくみに効果的なストレッチ方法になります。

 

全てのストレッチに共通して言えることですが、痛みを感じたらすぐに中止すること。

 

自分が気持ちいいと感じる範囲で、呼吸を整えながら行ってくださいね♪

 

無理なく自分のペースで行いましょう。

 

むくみは食事で改善できる?

 

前項で、むくみに効くストレッチをご紹介しましたが、面倒くさい…、忘れてしまってなかなか続かない…という方もいらっしゃると思います。

 

大丈夫です!

 

むくみ対策は、まだありますよ♪

 

それは、むくみに効果的な食べ物を摂ることです。

 

「むくみ」には、以下の7つの栄養成分が効くと言われています。

 

①カリウム…体内の塩分を外に排出する働きがあります。

 

カリウムが豊富な食べ物は、アボカド、ホウレン草、バナナ、パセリ、あさり、ナッツ類などです。

 

②クエン酸…血行促進効果があります。

 

クエン酸が豊富な食べ物は、レモンやグレープフルーツ、トマトなどになります。

 

③サポニン…利尿作用があります。

 

サポニンが豊富な食べ物は、ニンニク、小豆、ゴボウなどです。

 

④ビタミンE…体内のナトリウムを外に排出する働きがあります。

 

ビタミンEが豊富な食べ物は、プルーン、モロヘイヤ、アボカドなどです。

 

⑤ポリフェノール…血行促進効果があります。

 

ポリフェノールが豊富な食べ物は、カカオや赤ワイン、ブルーベリーなどです。

 

⑥ビタミンB1…代謝を良くして血流をスムーズに促します。

 

ビタミンB1が豊富な食べ物は、豆腐、豚肉などです。

 

⑦ビタミンB6…ホルモンバランスを整え、血液サラサラ効果が期待できます。

 

ビタミンB6が豊富な食べ物は、大豆、かつお、まぐろ、レバーなどです。

 

特に、その中でも「プルーン」は、むくみに効果的なカリウム、クエン酸、ビタミンEの3つの栄養素が一度に摂取できるので、とてもオススメですよ♪

 

また食事の仕方によっても、むくみを予防&改善することができます。

 

その前にまず基本になりますが、三食きちんと食べることが大切です。

 

朝は、胃腸に負担のかからない食事を心がけましょう。

 

ビタミンが含まれている、野菜や果物がオススメです。

 

昼は、胃腸の動きが徐々に活発になってきている状態なので、消化の良いうどんや蕎麦、野菜や海藻を積極的に摂るとよいでしょう。

 

そして夜は、胃腸の動きが最も活発なので、20時くらいまでなら色々な食べ物を食べても大丈夫です。

 

夕飯がそれ以降の時間になる場合は、昼にたんぱく質を摂って、夜は野菜を中心とした食事を心がけてください。

 

また、塩分の多い食事はむくみやすくなってしまうので、ちょっとした一工夫をすることも大切です。

 

例えば、麺類のスープはあまり飲まないようにしたり、漬物は塩分の少ない浅漬けにしたり、調味料を使い過ぎないようにしたり、などです。

 

塩分ばかり意識しすぎてストレスが溜まると元も子もないので、適度に頑張りながらむくみに効果的な食べ物は進んで食べるようにしましょうね♪

 

その他のむくみ解消法について

 

ここまでで、むくみに効く「ストレッチ」と「食べ物」をご紹介してきました。

 

それ以外のむくみ解消法としては…

 

むくみに効くツボ押しをする

 

お風呂にゆっくり浸かる

 

薬を服用する

 

ことなどが挙げられます。

 

そしてもう一つ。

 

今一番オススメの、むくみケア方法をここで教えちゃいます!

 

それは、「サプリメント」を活用することです。

 

中でも、ダイエットサプリメント「カロリナ酵素プラス」が今大人気!

 

その効果は、SNSや口コミサイトでも大絶賛されており、芸能人にも愛用者がたくさんいるんですよ。

 

ダイエットに効果的な特許成分が高配合されていて、美容にいい酵素もたっぷり入っています♪

 

食べ物のカロリーカットはもちろん、むくみにも効果があるんだとか。

 

もしかして、これから直面するかもしれない正月太りを、お手軽なサプリメントで簡単ケアできたら嬉しいですよね♪

 

楽しいお正月を迎えるために、カロリナ酵素プラスをぜひご活用くださいね。

 

⇒ カロリナ酵素プラス特設紹介ページはコチラ!

関連ページ

痩せたい!食べたいし、運動したくない…なぜダイエットに失敗する?
食べたいけど運動はしたくない!という方にオススメのダイエット法とは?
サプリメントを使ってダイエットを成功させよう♪
食事制限なしでダイエット!1ヶ月で痩せるための基礎代謝アップ術
食事制限なし!1ヶ月でダイエット成功させるための強い味方!
「正月太り」はナゼ起こる?予防策をピックアップ!
正月太り予防には「カロリナ酵素プラス」がピッタリ♪
正月太りの原因は○○だった!セルフチェックをしよう
ダイエットに必要な栄養を補う方法。サプリで健康的に痩せる!
綺麗に痩せるダイエット方法をチェック。食事の見直しが第一歩!
綺麗に痩せるための食事メニュー!食事を見直してダイエットしよう
鍛えるだけで痩せる!?筋トレに特化したダイエット方法とは
「食っちゃ寝は太る」はウソ?ホント?その理由を解説!
正月の食っちゃ寝はキケン!冬休みの理想的な過ごし方とは?
食っちゃ寝はデブの元!?ダイエットには筋トレも取り入れよう♪
夏休みの食っちゃ寝はデブの元!?長期休みにピッタリなダイエット方法を紹介!
イチオシダイエットで土日の食っちゃ寝生活を卒業しよう♪
専業主婦になると太る?食っちゃ寝を防ぐための方法をご紹介します!
食っちゃ寝は体重が増える?それとも減る?オススメのダイエット法を紹介!
デブ卒業!?食っちゃ寝で痩せる方法をお教えします!
食っちゃ寝で痩せた人と太った人がいるのはナゼ?