綺麗に痩せるダイエット方法をチェック。食事の見直しが第一歩!

綺麗に痩せるダイエット方法をチェック。食事の見直しが第一歩!

「痩せたい!」「痩せて綺麗になりたい!」とお悩みの方!

 

今回は食事で綺麗に痩せるダイエット方法についてお伝えします。

 

ダイエットをするうえで、綺麗に痩せるというのは簡単そうで難しいですよね。

 

間違ったダイエット方法を実践した結果、満足できない結果となることがあります。

 

・肌がボロボロになってしまった。
・すぐリバウンドしてしまった。
・そもそもダイエットが続かなかった。

 

という方は多いと思います。

 

綺麗に痩せることができれば、

 

・自分に自信がついたり、
・大好きなファッションを着こなせたり、
・肌も綺麗になるので、メイクをすることが楽しくなる

 

より美しくなることができるので、良いことづくしですよね。

 

今回は綺麗に痩せてより魅力的になるための、「綺麗に痩せるダイエット方法」をご紹介します。

 

【綺麗に痩せるためのステップその1】食事を振り返る

 

まずはダイエットをする前にご自身が普段食べているものを振り返ってみましょう。

 

・パスタやパンなどの炭水化物ばかり食べていて、野菜不足となっている。
・そもそも間食が多い。

 

普段の食生活の中で見直すべき箇所がいくつかあると思います。

 

まずは間食も含め食べている時間帯と食べたものと量を記録するところから始めてみましょう。

 

振り返りを2~3日程度実施してみると食事の傾向をつかめると思います。

 

【綺麗に痩せるためのステップその1】食事を見直す

 

次に食事を見直してみましょう。

 

見直すべきポイントは以下の3点です。

 

・食べる時間
・食べる順番
・食べるもの

 

○食べる時間

 

まず食べる時間です。

 

食事を摂取している時間帯に注目します。

 

3食きまった時間帯に食事を取れている方は、素晴らしいですね。

 

食事をとる時間帯に非常にばらつきがある方、食事をとる時間帯を見直すだけでも痩せ体質に近づけますよ。

 

特に、夕食を摂る時間帯が非常に重要です。

 

特にお仕事をしている方は、夕食がお仕事の時間によって深夜近くになってしまったりすることがあると思います。

 

しかし、基本的には夜10時までには食事をすませてください。

 

夜10時~午前2時は、脂肪を溜め込むBMA1という酵素の働きが高まる時間帯なので、その時間での食事は避けるのがオススメです。

 

○食べる順番

 

次に食べる順番です。

 

普段の食事においては食べる順番に対して、あまり意識することはないかと思います。

 

しかし、綺麗に痩せるためには食べる順番も重要です。

 

食べる順番で糖や脂質の吸収を抑えることができるうえに、炭水化物の摂取量をおさえることができます。

 

ダイエットのための食べる順番としては、

 

食物繊維→タンパク質→炭水化物

 

の順です。

 

この順序で食べることで、普段の食事を痩せやすい食事に変えることができます。

 

また、炭水化物を最後にとることで、炭水化物の摂取量を少なめにすることができます。

 

炭水化物は糖質ですので、摂取量をより少なくすることで痩せやすい身体をつくることができます。

 

○食べるもの

 

最後に食べるものです。

 

食べるものの見直しをする上でのポイントを以下にまとめます。

 

・タンパク質を多くとる

 

私たちの身体の大部分はタンパク質でできています。

 

タンパク質が不足すると、髪のツヤや肌のハリが失われ、筋肉は衰えます。

 

また、心が不安定になったり、食欲のコントロールがきかなくなる等の多くの影響を及ぼします。

 

タンパク質は普段より多めに摂るようにしましょう。

 

タンパク質が多く含まれる食材としては、肉類・魚介類・豆類・たまご・乳製品です。

 

鮭、ささみ、たまごの白身などは高タンパク、低脂質ですので積極的に摂るようにすると良いでしょう。

 

・野菜、海藻類、きのこ類を多く摂る

 

野菜、海藻類、きのこ類は低カロリーなだけではなく、多くのビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。

 

そのため、積極的に摂るようにしてください。

 

ビタミン、ミネラルは糖質・脂質の代謝、免疫力の向上、肌の健康などに効果があります。

 

また、食物繊維は、満腹感を促したり腸内環境を整えるために必要とされています。

 

よって、食事の際にには積極的に野菜、海藻類、きのこ類を摂るようにしてください。

 

・良質な油を摂る

 

油はダイエットの天敵というイメージを持っている方も多いと思いますが、綺麗に痩せるためには油のちからを使うことも必要です。

 

良い油は身体の代謝を活発にして脂肪細胞の増加を抑制する効果もあります。

 

では、良い油とはどのような油かというと、オレイン酸、α-リノレン酸をとることをおすすめします。

 

オレイン酸(オメガ9)は脂肪や糖の代謝を促進する働きがあり、α-リノレン酸(オメガ3)は脂肪の燃焼をサポートする働きがあります。
具体的な食材だと、オレイン酸を多く含む油はオリーブオイル。α-リノレン酸を多く含む油は亜麻仁油とえごま油です。

 

なお、これらの油は朝食の際に他の食材と一緒に摂ることがおすすめです。

 

量を取りすぎると太る原因にもなるので、摂取量と摂取のタイミングには気をつけてください。

 

・糖質は適度に摂取する

 

ごはんやパンなどの炭水化物は多くの糖質を含んでいます。

 

脳や身体を動かすために糖質は重要な栄養素ですが、ダイエットに関してなるべく摂取を避けるのが良いでしょう。

 

ただ、糖質を全く撮らず糖質が不足した状態になるとシワの原因となりますので、昼食などでとるのが良いでしょう。

 

このように普段の食生活を見直すことで簡単にご自身で綺麗に痩せるダイエット方法を確立できるかと思います。

 

まずは食事の見直しからはじめてみるのはいかがでしょうか。

 

ダイエットはイメージ的に辛い、苦しいと考えがちですが、普段の少しの心がけで外見も内面も変えることができます。

 

毎日少しずつ実行し、きれいな私を手に入れてみませんか?

 

カロリナ酵素プラスなら、食事から摂取される糖質や脂肪を抑えることができます。

 

⇒ カロリナ酵素プラス特設紹介ページはコチラ!

関連ページ

痩せたい!食べたいし、運動したくない…なぜダイエットに失敗する?
食べたいけど運動はしたくない!という方にオススメのダイエット法とは?
サプリメントを使ってダイエットを成功させよう♪
食事制限なしでダイエット!1ヶ月で痩せるための基礎代謝アップ術
食事制限なし!1ヶ月でダイエット成功させるための強い味方!
「正月太り」はナゼ起こる?予防策をピックアップ!
正月太り予防には「カロリナ酵素プラス」がピッタリ♪
正月太りの原因は○○だった!セルフチェックをしよう
正月太りの原因「むくみ」の解消法とは?
ダイエットに必要な栄養を補う方法。サプリで健康的に痩せる!
綺麗に痩せるための食事メニュー!食事を見直してダイエットしよう
鍛えるだけで痩せる!?筋トレに特化したダイエット方法とは
「食っちゃ寝は太る」はウソ?ホント?その理由を解説!
正月の食っちゃ寝はキケン!冬休みの理想的な過ごし方とは?
食っちゃ寝はデブの元!?ダイエットには筋トレも取り入れよう♪
夏休みの食っちゃ寝はデブの元!?長期休みにピッタリなダイエット方法を紹介!
イチオシダイエットで土日の食っちゃ寝生活を卒業しよう♪
専業主婦になると太る?食っちゃ寝を防ぐための方法をご紹介します!
食っちゃ寝は体重が増える?それとも減る?オススメのダイエット法を紹介!
デブ卒業!?食っちゃ寝で痩せる方法をお教えします!
食っちゃ寝で痩せた人と太った人がいるのはナゼ?