カロリナ酵素プラスが大人気!副作用の恐れは?

カロリナ酵素プラスが大人気!副作用の恐れは?

スッキリ系サプリメント、「カロリナ酵素プラス」が大流行中!

 

それもそのはず。

 

カロリナ酵素プラスは、モンドセレクションで銀賞受賞、楽天ランキングでも堂々の1位を獲得した実力派サプリメントです。

 

モデルや女優などをはじめ、たくさんの女性が愛用しています♪

 

人気の理由は、こだわりの有効成分にアリ!

 

3種類の特許成分が高配合、おまけに酵素成分や美容に効果的な成分が、これ1つで手軽に摂取できます。

 

ですが、いくら人気のサプリメントでも、自分の体内に入れるものなので本当に安心安全か気になりますよね。

 

ここでは、カロリナ酵素プラスに副作用はないのか、有効成分の具体的な効果やf草用など、詳しく説明します! 

 

カロリナ酵素プラスの副作用について知ろう

 

サプリメントは、気軽に飲めて続けやすいことが利点ですが、毎日飲んでいると副作用があるのでは…と心配になりますよね。

 

副作用とは、「本来の目的の作用以外の別の作用、または生体に対して不都合な作用が働くこと」を言います。

 

副作用の症状は多岐にわたり、飲むサプリメントの種類によっても違ってきますが、代表的なもので言うと、下痢や腹痛、めまい、吐き気、頭痛などがあります。

 

また、重い症状だとアレルギー症状を引き起こす恐れも…。

 

サプリメントは毎日続けるものなので、副作用の恐れが低いものをなるべく選びたいところですね。

 

今、SNSなどで大人気のカロリナ酵素プラスは、自然由来の成分配合なので副作用の恐れが少ないと言われています。

 

ただし、まれに腹痛や下痢、お腹が張ったりすることがあるそうなので、そうゆう症状が続く場合は飲む量を減らしたり、一旦中止して様子を見てまた再開するとよいでしょう。

 

あくまでカロリナ酵素プラスは薬ではなく健康食品なので、副作用が出たとしても重篤な症状になる可能性は極めて低いと言えます。

 

まとめると…

 

カロリナ酵素プラスは、余計なものは入っていない。

 

添加物は、食品衛生法で安全と認められたものだけを使用している。

 

日本の工場で作られているので、品質管理は万全。

 

色々な安全基準をクリアしている。

 

このことから、安心して飲めるサプリメントと言えそうですね♪

 

ただし、サプリメントだけに限らず食物アレルギーをお持ちの方は、配合成分をよく確認してから服用するようにしてくださいね。

 

カロリナ酵素プラスの代表的な3つの成分を紹介!

 

カロリナ酵素プラスが、他のサプリメントと大きく違う点。

 

それは、美ボディ作りに効果的な特許成分が3種類も入っていることです!

 

しかも、メーカー推奨量がしっかり入っているので、効果の出方が違うと大人気なんですよ♪

 

1つ目は「リポサンウルトラ」。

 

アメリカで製造方法特許取得済みのリポサンウルトラは、食べ物の油を素早く吸着し、カラダに吸収される前に排出する働きがあります。

 

なので、食事前に服用する方も多いんです♪

 

2つ目は「ガーシトリン」。

 

この成分は日本で特許を取得し、糖質の吸収を抑えて脂肪の蓄積を予防する働きがあります。

 

また、空腹感を抑える作用もあるので、自然と食べる量が抑えられて食べ過ぎを防ぎ、ダイエットにもつながるんです♪

 

3つ目は「レプチコア」。

 

この成分もアメリカで特許取得済みですが、レプチコアを配合したサプリメントはまだ少ないので、貴重な成分と言えます。

 

レプチコアには恋愛ホルモンであるPEAが含まれているので、服用することで常に恋をしている状態になり、血行促進や食欲抑制効果が期待できると言われています。

 

レプチコアのダイエット効果は、科学的にも実証されており、今話題の成分となっています♪

 

カロリナ酵素プラスは、リポサンウルトラが15000㎎、ガーシトリンが15000㎎、レプチコアが4500㎎と高配合!

 

その証拠に、カロリナ酵素プラスのパッケージには、この3つのロゴがしっかり記載されています。

 

このロゴが記載できるのは、推奨量が入っているサプリメントだけ。

 

つまり、高配合の証なんですよ♪

 

一日8粒飲むことで、これら3つの特許成分を推奨量摂取できます。

 

カロリナ酵素プラスには効果的な飲み方があるって知ってた?

 

せっかくカロリナ酵素プラスを飲むなら、できるだけ効果を引き出したいですよね♪

 

薬じゃないから、どんな飲み方でも同じなのでは…と思うかもしれませんが、飲み方一つで効果の出方は変わってくるそうですよ!

 

ぜひこの機会に正しい飲み方をマスターして、美ボディ作りに役立ててください♪

 

まず大前提の話になりますが、カロリナ酵素プラスは毎日欠かさず飲むこと。

 

焦らず毎日コツコツ続けることで、より効果を実感できるからです。

 

そして服用する時間帯ですが、サプリメントなので特に決まりはありません。

 

ですが、食べ物に対して作用して欲しいということで食前に飲む方が多いようです。

 

食べた物の油を吸着して排出する働きを持っているので、食べる10~15分ほど前に服用し、食べ物を待ち構えるのがベストでしょう♪

 

そして、食事によって服用量を変えることも効果的です。

 

1日の摂取量は守りつつ、しっかり食べる食事の時は多めに飲むなど、自分の食生活に合わせて飲むとよいでしょう。

 

また、カロリナ酵素プラスと併用して適度な運動を行うと、よりダイエットに成功しやすいそうですよ!

 

カロリナ酵素プラス 公式サイト 購入 通販

カロリナ酵素プラスに副作用は?安全性について調べてみました!

今、人気急上昇中のダイエットサプリメントをご存知ですか?

 

その名も「カロリナ酵素プラス」!

 

SNSなどであっという間に人気に火がつき、芸能人やモデルさんも愛用者多数♪

 

しかも後藤真希さんやスザンヌさん、ペコちゃんや吉川ひなのさんなど、そうそうたる豪華な芸能人が愛用しているということもあり、その効果は大いに期待できそうですよね。

 

ですが、それだけ効果が高いということは、「体に有害な成分は入っていないの?」、「副作用の心配はないの?」と、気になる方もいらっしゃると思います。

 

特に、カロリナ酵素プラスは通販限定なので、実際に実物を見て購入できないという不安から、なかなか試せないという方も…。

 

それに、口コミを見てみると、少なからずイマイチだったという声も見受けられます。

 

毎日続けるものなので、安心して飲みたいというのがホンネですよね!

 

ここでは、カロリナ酵素プラスの詳しい成分や副作用についてや、気になるギモンなどを、とことん掘り下げようと思います!

 

カロリナ酵素プラスの成分、効果、副作用について

 

「カロリナ酵素プラス」の一番の魅力は、3種の特許成分が高配合されていること。

 

リポサンウルトラ、ガーシトリン、レプチコアという、ダイエットに効果的な成分が、メーカー推奨量まで入っているのはカロリナ酵素プラスだけ!

 

その他にも、89種類の野草醗酵エキスや、サラシアやギムネマなどの天然成分を贅沢に配合♪

 

ダイエット効果はもちろん、酵素のチカラで体の中からキレイをサポートします!

 

では、どの成分にどんな効果があるのか、1つずつ見てみましょう。

 

①リポサンウルトラ

 

リポサンウルトラは、アメリカで製造方法特許取得済み成分。

 

油分吸着力に優れており、食べたものの油を素早く吸着し、消化しないうちに体外に排出してくれます。

 

同じ油分吸着力のある成分だとキトサンが挙げられますが、リポサンウルトラはキトサンの実に3~5倍もの油分吸着力があるとのこと。

 

普段から脂っこい食事が好きな方には、ピッタリの成分と言えそうですね♪

 

リポサンウルトラの副作用についてですが、適量を守れば心配はないとのことです。

 

ですが、体質に合わない方は稀に下痢や腹痛が起こる可能性もあるそうです。

 

②ガーシトリン

 

日本での特許取得成分で、体に脂肪が蓄積されるのを防ぎ、脂肪を燃焼する働きがあります。

 

また食欲抑制効果もあるので、ついつい食べ過ぎてしまう方や、満腹にならないと気が済まない方などの強い味方になってくれそうですね♪

 

ガーシトリンも特に副作用の報告はなく、安全性の高い成分であると言えるでしょう。

 

③レプチコア

 

別名「恋愛ホルモン」とも呼ばれ、常に恋をしているかのような状態になり、食欲抑制効果や代謝アップ効果が期待できます。

 

レプチコアが、ダイエットに効果的なことは科学的にも証明されていますが、この成分が入ったサプリメントはまだ少ないそうなので、貴重な成分であると言えます。

 

今のところ、副作用の報告はありません。

 

このように、カロリナ酵素プラスの主成分とも言える3種の特許成分は、比較的安全性の高い成分のようです♪

 

次に、その他の成分についてです。

 

④89種の野草発酵エキス

 

野草63種類、果実10種類、海藻2種類、野菜9種類、そして砂糖、甜菜糖、オリゴ糖、ハチミツ、黒砂糖を加えた89種類もの野草醗酵エキスです。

 

便秘解消に効果があり、代謝アップ効果も期待できるので、プラスアルファのダイエット効果が見込めます♪

 

酵素の副作用は特に心配いりませんが、体質に合わない方や過剰摂取によって、下痢や腹痛が起こる場合があるそうです。

 

⑤サラシア&ギムネマ

 

昔から、スリランカやインドで活用されてきた植物で、おなじみのダイエット成分です。

 

腸内環境を整えて、サラシアは糖質の吸収を抑えて脂肪燃焼効果が期待でき、ギムネマは肥満を防ぐ効果が期待できます。

 

この両成分とも副作用は特に心配いりませんが、稀に下痢や腹痛が起こることがあるそうです。

 

その他に、ビール酵母やアカシア食物繊維など、スムーズに消化吸収を促進する成分も
入っています。

 

カロリナ酵素プラスは、配合成分のほとんどが天然由来成分なので、きちんと摂取量さえ守れば心配いらないでしょう。

 

ただ、稀に体質に合わない方もいらっしゃるので、はじめは少量から飲み始めるなど、自分なりの飲み方を把握しておくことが大切です。

 

カロリナ酵素プラスは安全?それとも危険?飲み方が大事です!

 

「副作用」と聞くと薬のイメージが強いですが、稀にサプリメントを飲んでも副作用が起こることがあるようです。

 

そもそも副作用とは…

 

「ある効果を期待して医療行為を行なった場合に、その方法 (普通は薬物投与) で期待される作用以外に現れる作用のこと。」をいいます。

 

重篤な副作用に陥ると、一生治らないような状態になったり、元の状態に戻らなくなったりする可能性も…。

 

間違った飲み方を続けると、副作用が起こる可能性も高くなるので、きちんと用量用法を守らなければなりません。

 

カロリナ酵素プラスも同じで、ただたくさん飲めばよいということではなく、毎日コツコツ続けることが大切なんですよ!

 

ただし、サプリメントは薬のようにきちんと決まった摂取量は定められていません。

 

サプリメントは、薬ではなく食品扱いなので飲む目安量はありますが、その日の食事や自身の体調などによって飲む量を調節することが大切です。

 

そして、カロリナ酵素プラスの危険性についてですが、単刀直入に言うと心配はいりません。

 

カロリナ酵素プラスは、天然由来の成分がほとんどなので安心安全♪

 

全成分が検査をパスした安心な成分で、製造も海外でなく国内の工場で行われています。

 

そして、成分だけでなく生産体制もバッチリですよ!

 

徹底した品質管理の下で製造、厚労省のGMP基準認定取得、衛生管理のHACCP取得、品質の有機JAS認定取得しています。

 

また、放射線検査も実施済みです。

 

ただ一つだけ注意することが、食物アレルギーです。

 

カロリナ酵素プラスには、エビやリンゴ、やまいも、ゼラチンなどが含まれています。

 

これらのアレルギーをお持ちの方は、十分に注意してくださいね。

 

それは、カロリナ酵素プラスだけでなく、他のサプリメントにも同様に言えることです。

 

カロリナ酵素プラスを飲んで、お腹が痛くなったり下痢になったりする場合がありますが、しばらく続けてみて症状が無くなるようなら心配はいりません。

 

しかし症状が続く場合は、服用量を減らしてみたり、飲むのを一旦やめたりすることで、良くなることがあります。

 

体調によっても効果の出方は変わったりするので、自分のペースで続けることが大事です♪

 

カロリナ酵素プラスの添加物をチェック!

 

カロリナ酵素プラスは、天然由来の成分が多く含まれていますが、少なからず添加物も入っています。

 

ですが、心配はありません。

 

カロリナ酵素プラスに入っている添加物は、食品衛生法で認可されている成分ばかりなので、服用量を超えなければ副作用などの心配はありません。

 

具体的には…

 

凝固、結着剤として、ゼラチン(一般食品添加物)、コハク酸(指定添加物)

 

栄養強化剤として、ステアリン酸カルシウム(指定添加物)、β-カロテン(指定添加物)

 

となります。

 

カロリナ酵素プラスの評判は良い?イマイチ?

 

最近リニューアルして酵素量がアップした、ダイエットサプリメント「カロリナ酵素プラス」。

 

リニューアル前から評判は上々でしたが、体重が大幅に減ったという口コミよりも、「ドカ食いしても太らなかった。」や、「少しずつ体重が減っていっています。」など、飲み続けることで徐々に効果を実感している方が多いようです。

 

特に、カロリナ酵素プラスは食事の前に飲む方が多いようで、常に携帯している人も多いんだとか♪

 

ですが、その一方で「ダイエットには効果なしだった。」や、「飲むようになってから便秘になった。」などイマイチな口コミも存在します。

 

とは言いつつも、サプリメントの中では比較的辛口評価されるダイエットサプリメントの中では、カロリナ酵素プラスは総合的に良い評価だと言えるでしょう。

 

カロリナ酵素プラスへのギモンを直接聞いてみました!

 

実際に、カロリナ酵素プラスを飲む前に気になったことがあったので、問合せセンターに電話しました!

 

男性の方に、丁寧に優しく回答してもらえましたよ♪

 

聞いたことをご紹介しますので、購入の参考にしてみてくださいね。

 

①子供や妊婦は飲める?

 

カロリナ酵素プラスは天然由来の成分で作られているので、子供が飲んでも大丈夫です。

 

ただし、服用量が大人の場合は4~8粒なので、子供は2粒ほどから飲み始めて徐々に増やしていくことをオススメします。

 

また妊婦さんの服用ですが、デリケート時期の服用はおすすめしていません。

 

カロリナ酵素プラス自体は、妊婦さんが飲んでも問題ないものなので、どうしても飲みたいという方は、事前にかかりつけ医に相談して飲むか決めてください。

 

②実際に副作用の報告はあった?

 

お客様からの連絡で、発疹が出たという報告を受けました。

 

おそらく、原因は何かの成分だと判断しましたので、飲む量を減らしたり、飲むこと自体を一度中止するようにお伝えしました。

 

ただし、それが副作用ではなく、好転反応と言って一時的なものである場合もありますし、その日の体調によっては強く反応する場合もあるので、もしも症状が改善されたら少しの量から再開するという場合もあります。

 

③以前、他のサプリメントでアレルギー症状になったことがあるが、飲んでも大丈夫?

 

カロリナ酵素プラスは天然由来の成分でできているので、基本的に安全なサプリメントです。

 

もしも、どの成分にアレルギーがあるか分からないという時は、少なめの服用量から始めることをオススメします。

 

それから、実際に飲まないと分からないという方は、とりあえず1袋単品購入していただいた方がいいかと思います。

 

定期コースでなくても返品できるシステムになっていますので、気軽にお試しくださいね。

 

④香料、保存料などの添加物は配合されている?

 

カロリナ酵素プラスに入っている添加物は、成分表に記載されているものが全てです。

 

最低限の添加物のみで、入っている添加物もすべて認可されている成分なので心配いりません。

 

カロリナ酵素プラスで目指せ美ボディ!

 

ダイエットサプリメントの中でも、特に人気沸騰中の「カロリナ酵素プラス」。

 

ダイエットに効果的な3種類の特許成分が高配合されていることに加え、天然由来の美容成分や酵素も入っているので、他のサプリメントではイマイチ効果を感じなかったという方でも、カロリナ酵素プラスは効果を実感できた! という方がとても多いんですよ♪

 

ダイエット効果を実感できている方の多くは、ただカロリナ酵素プラスを飲むだけでなく、適度な運動、バランスの良い食事、十分な睡眠を心がけています。

 

カロリナ酵素プラスを、あなたの生活に上手く取り入れて、メリハリのある美ボディを手に入れてみませんか♪

 

カロリナ酵素プラス 公式サイト 購入 通販

大人気のカロリナ酵素プラス!安全性は?副作用は大丈夫?

ダイエットサプリメントの中でも、群を抜いて人気急上昇中の「カロリナ酵素プラス」。

 

3種類の特許成分が高配合されていることに加えて、美容に効果的な天然成分や酵素がたっぷり入っています♪

 

今まで、他のサプリメントではイマイチ効果がなかったという方でも、カロリナ酵素プラスを飲んで「痩せた」、「たくさん食べても太りにくくなった」など、効果を実感している方多数!

 

多くのモデルさんや芸能人も愛用していて、ダイエットサプリメントとしては高評価となっているカロリナ酵素プラスですが、気になるのが安全性と副作用ですよね。

 

それだけ高い効果があるということは、体に負担になっているのでは? 何か副作用があるのでは? と心配になる方もいらっしゃると思います。

 

ここでは、カロリナ酵素プラスの安全性や副作用について詳しく見てみましょう!

 

カロリナ酵素プラスは薬ではありません!

 

現在、カロリナ酵素プラスに興味を持っている方、試してみたいと思っている方に、ぜひ知っておいてほしいことがあります。

 

それは、カロリナ酵素プラスには副作用の心配はほとんどないということ。

 

カロリナ酵素プラスは、薬ではありません。

 

副作用というのは、薬が体質に合わなかったり過剰摂取することで起こる症状のことを言います。

 

カロリナ酵素プラスは、あくまでも健康補助食品であって薬ではないので、副作用の恐れは少ないんですよ!

 

サプリメントは、薬とは違い毎日コツコツ続けることで、徐々に体質改善が期待できます。

 

ですので、カロリナ酵素プラスを飲んで、すぐに副作用の症状が起こる可能性はほとんどないんですね。

 

ただし! カロリナ酵素プラスを飲む上で、気を付けることが2つあります。

 

1つは、アレルギー症状です。

 

食べ物アレルギーをお持ちの方は、原材料をよく確認してから飲むようにしましょう。

 

そして2つ目が、過剰摂取です。

 

一度にたくさん飲み過ぎると、下痢や腹痛に見舞われることがあるので、用法用量はきちんと守るようにしましょうね!

 

アレルギー持ちの方はいま一度確認を!

 

先ほども述べましたが、カロリナ酵素プラスを飲む時は、アレルギーと過剰摂取に気を付けること。

 

中でも、特に注意しなければならない成分が「リポサンウルトラ」です。

 

リポサンウルトラを過剰摂取してしまうと、下痢になる可能性も…。

 

また甲殻類アレルギーの方は、蕁麻疹が出たりかゆみが出ることもあるようです。

 

その他にも、原材料の中にはエビ、リンゴ、やまいも、ゼラチンが含まれているので、これらのアレルギーをお持ちの方は十分に注意してくださいね!

 

カロリナ酵素プラスで便秘!?対処法教えます!

 

カロリナ酵素プラスを飲んで、稀にお腹がゆるくなったり腹痛が起きることがありますが、反対に便秘になってしまうことも…。

 

原因は、リポサンウルトラによるものと考えられます。

 

油分吸着力のあるリポサンウルトラですが、体内に消化せず排出するために、水分と油分を同時に固めることで、水分が不足してしまいます。

 

そうなると、結果的に便秘になってしまうんですね。

 

また、リポサンウルトラの働き以外に、酵素の影響も考えられます。

 

酵素の働きで代謝が上がり、腸内の水分が足りなくなってしまうことで便秘が引き起こされるんです。

 

つまり便秘になるということは、体内できちんと成分が働いている証拠でもあるんですね!

 

ですので、便秘になってもそこまで心配はいりません。

 

対処法としては、水分を多めに摂るように心がけてください。

 

一気に飲むのは大変なので、1日かけてゆっくり飲んで大丈夫です。

 

なお、その他の特許成分であるレプチコアやガーシトリンは、今のところ副作用の報告はありません。

 

もしも副作用が出たら…?

 

カロリナ酵素プラスは、非常に副作用の恐れが少ないサプリメントであると説明してきましたが、飲む方1人1人の体質や体調などによって、効果の出方には個人差があります。

 

サプリメントは薬ではなく食品ですが、副作用が出る可能性が0ではないので、もしも副作用に見舞われた場合は、速やかに服用を中止してください。

 

副作用だと思っていても、過剰摂取によるものだったり、好転反応と言って体質改善に伴い起こる症状の可能性もあるので、症状が軽度ならば服用量を減らすことも一つです。

 

カロリナ酵素プラスは、正しく飲んでいれば生理が止まったり不順になったり、めまいや吐き気、抜け毛、肌荒れや栄養不足になるなど、重い副作用になることはないので、安心して続けてくださいね♪

 

カロリナ酵素プラス 公式サイト 購入 通販